ワードプレステーマ「sango」を導入しました!

大事なのは5秒だけ。あなたのやる気・モチベーションを無くさない方法

どうもこんにちは、考えることが大好きなブロガーのおっしー(@buraoshima)です

なんだかやる気あったのに、いつの間にかどうでもよくなっちゃった。

モチベーションあったのになー、やる気失せてるなー。

このような状況を変えたいあなたへ。

大丈夫。大事なのは、最初の5秒だけです。

5秒を越えると、あなたの脳が言い訳を探し出し、

  • 気づいたらスマホ
  • 気づいたら間食
  • 気づいたらベットゴロゴロ
このような状態になってしまいます。

思い立って5秒をすぎる前に、行動する。

なぜ5秒ルールなのか

なぜならば、人は5秒以上猶予があると脳が「やらない理由」を考え出すからです。

心理学的にいうと、現状維持バイアス。

僕らは生物として、命を危険にさらすようなリスク行動を避けようとします。

現状維持が心地いいというプログラムが組み込まれています。

何かやるべき行動を起こす時に、5秒以上立ち止まらないこと。

あなたの脳に、

あなた

あぁあああ、でもなぁースマホの方が魅力的だよ?楽しいよ(´Д`)?

と言い訳する隙を与えないこと。

5秒ルールが使えるシチュエーション

やる気やモチベーションというと、何だか大きなことのように聞こえます。

だけど僕らって、日常のいろんなシーンで小さなアクションを試されています。
  • 朝の目覚ましが鳴ってから、顔を洗うまで
  • ちょっと苦手な人に連絡しなければいけないとき

朝起きてから、動き出せないパターン

あか子

あーーーーーーー。
起きるのめんどくさい。。

あか子

お、LINEきてるわー ついでにインスタもチェックしとこー

グダグダ… なんてこと、ないですか?

嫌なことを後回しにするパターン

あか子

あいつに連絡するの気が乗らないなぁ。

とりあえずお茶飲んで、、

あか子

…電話するのはこの仕事終わらせてからでいいやー

めんどくさいことを後回しに。
結局、あとから痛い目にあうのはあなた自身なんですよね(。-_-。)

5秒ルールを使ってみましょう。


朝の目覚ましから、5秒でおきる

あか子

目覚まし鳴った。。朝か。

あか子

起きるか(´Д`)

あか子、まさかの5秒で起きる伝説です。

思いたって5秒で、苦手な人に連絡する

あか子

あーこいつかー(スマホで連絡先をタップながら)

あか子

…もしもしお世話になっておりますー(`・ω・´)

あか子、まさかの5秒で苦手な人に電話する奇行です。

あなたが本当にやりたいことに5秒ルールを

あなたがやる気やモチベーションを保ちたい・失いたくないのは、乗り気じゃない仕事、嫌な事のためかもしれません。

少し落ち着いて考えてみましょう。

多忙な日々の中で、あなた自身が”本当にやりたいこと”をほったらかしにしていませんか?

この”本当にやりたいこと”に対しても、5秒ルールで取り組んでみませんか?
  • 気になるあの人とお近づきになりたい
  • 独立したい
  • 旅行に行きたい
いつかいつか…ではなく、あなたがこの瞬間から始める小さなアクションで、世界は変わります。

まずは連絡先を聞く算段を考える?

独立するためのビジョンを紙に書き出してみる?

スマホで行きたい旅行先の情報を調べてみる?

5秒ルールをあなたのモノにして、想い描く人生を歩き出してみてはいかがでしょう。

あなた

んん、そもそもやる気やモチベーションが起こらない。。

あなた

やる気やモチベの起こし方を教えてよー

というあなたには、この1冊を紹介しますよ。

情報過多なこの世の中、あなたは何に集中すべきで、何に見切りをつけるべきなのか。

やるべきことが絞られたら、自然と腰は上がる…ものでしょ?
 


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA