ワードプレステーマ「sango」を導入しました!

【格安・コスパ良し】〜3,000円台で買えるコンパクトな焚き火台4つを、厳選して紹介!!

キャンプの花形といえば、焚き火!
と言いたくなるほどに、焚き火が好きなwebライターのおっしー(buraoshima)です。

暖をとったり、調理をしたり、視覚的にもキャンプを盛り上げてくれるファイヤスタンドですが、
この記事では、主にソロキャンプ〜キャンプツーリングを目的としている方へ、
〜3,000円台で購入できるおすすめファイヤスタンドを5つ、厳選して紹介していきますね。

人気のメッシュタイプ!CAMPING MOONの焚き火台!


低価格でデザイン性の優れた製品を手がけているキャンピングムーン。

メッシュタイプの焚き火台には多くの類似品がありますが、ぼくが使用しているのもキャンピングムーンのもの。

重さは0.9kgとやや重めで、収納時の長さは65cm


ファイヤスタンドの入門編として購入するのに、間違いないアイテムですよ。

オートキャンプならコンパクトにおさまるキャンプギアですが、バイクや自転車キャンプには不向きかも。

BBQもできる!超コンパクトなCAMPING MOONの焚き火台!


焚き火もできて、網を取り付ければBBQなどの調理もできるコスパのいいキャンプギアです。

使用時の寸法は、縦横約18cmの箱型に。

収納時には、20cmの袋にコンパクトに収まります。


かなりコンパクトなファイヤスタンドなので、
ソロキャンプやキャンプツーリングにぴったりなギアですね。

SOTOのミニ焚き火台 ヘキサ ST-942


新富士バーナーがアウトドアブランドとして手がけているSOTOのミニ焚き火台。
焚き火だけではなく、アルコールストーブとしても使用できます。

サイズは高さ約8cm、幅が約16cm。


収納時には、1枚の布袋に収まるコンパクト感。


組み合わせ方では、4面体での使用も可能ですよ。

丸くてコンパクトなLixadaの焚き火台


Camping moonと同じく、低価格でアウトドア製品を販売しているLixadaのアイテムです。


組み立て式で高さは16.5cmまで、幅は13.5cmあり、

収納時には高さ7cmに。

簡単な湯沸かしも、サッとできるのが魅力的ですね。
 


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA