ワードプレステーマ「sango」を導入しました!

【衝撃】メキシコの地下鉄ではスクラムを組む

メキシコ滞在1日目。
空港泊ではほとんど寝れず。
目の前に警備員の姉ちゃんいるから寝れると思ったんだけどなー。
(空港泊してる人の荷物監視役、たぶん。)

IMG_4899

ばきばきになった体をさらにバキバキにするべくバックパックを担いで、
いざ出発。

目指すはヒダルゴ駅近くにある、サン・フェルナンド館。

地下鉄で行けるみたいなので、
地下鉄の駅へ。

メキシコの地下鉄は乗降時にスクラムを組む

朝8時のメキシコシティーの地下鉄はハンパじゃなかった、
人がすごい。東京の方が数的に多い気がするけど、
なんか乗り込むエネルギーが違う。
電車が到着し、ドアが開いた瞬間ラグビーが始まる。

電車外へ出たい人たちがスクラムを組み、
電車中へ入りたい人もスクラム。

もう、ぶわぁーーって、
ぶわぁーーーーーってなって、いつの間にかドア閉まって、
電車は出発する。

そんな光景を目の当たりにし、
バックパック担いで乗り込むの無理じゃねー?

と萎える。

しばらく眺める。

諦めて端に座り込む。

さらに人が増え始める。

あーこれは、もう、行くしかねー、いつまで経ってもこのままだ、
と、バックパック担いでスクラム参戦。

荷物で重心がぶれて、なかなかスクラムに入れない。

トライ、アンド、トライ。

5回戦目でようやく電車へ乗り込む、
それから宿へ。

朝8時着。

ほんとはいけないんだけど…
と、朝食を頂く事ができ、ほっと一息。

それから美術館・ストリートフード巡り。

IMG_4908

IMG_4934

IMG_4977

IMG_4993

IMG_5010

メキシコいい。

フード安いし、なりよりうまい。
インドのそれに比べると、
ちょうどいいスパイス、さらに1$程度なのに肉やチーズ、野菜も盛れる。

建築物もすごくきれい。

そして人もいい。
ピュアな笑顔が多いっす、スペイン語喋れないでごめんなさい。
ちゃんと勉強始めようかなーと思う。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA