結露って何が害なの?って思ってたんだけど。

こんにちは。建築学科を卒業した小島です。

建築のある授業で、結露は害ですよー。

そんな話を眠り被りながら聴いていました。

部屋の内側に水滴が溜まって、なんで害になるんだろな、

心地よい沖縄の風に吹かれながら思っていたわけですが。

 

結露って大変なんです。

長野の阿智村に住んでいるんですが、

とにかく寒い。

寒いので暖房つける。

部屋が暖かい、結露状態がずっと続く。

 

そうすると、、

なんと窓枠に、カビが生えているではありませんか!

(劇的ビフォーアフター風に)

スポンサーリンク

結露の害をまとめてみた

・カビが生える

結露でぬれた壁や床などを放置しておくと、カビが生える。

カビはさまざまな病気の原因になり健康面で住んでいる人に害をおよぼす。

呼吸器系への障害、ダニの餌にもなり、いいことなし!

早く掃除しなければ。

どうりで最近咳き込むと思ってたんだよ。

・強度が低下する

合板や構造板が長いこと濡れていると、腐食して強度が低下する。

目に見える部分の結露なら、拭き取る、換気を行うことで対策できるが、

目に見えない部分の結露は大変です。

気づかないうちに、構造体が貧弱になっている、なんてことも。

・二次災害編



また二次的な災害としては、

・腐朽菌の発生

・シロアリの発生

・水溶性の化学物質が放出

が起こりえます。

アトピー体質など皮膚が敏感な方への影響、家の老朽化、ストレス、ハウスシック症候群。。

大変ですね、結露ってけっこう大変なんですね。

参考

結露がどのような健康被害の原因になっているか教えてください

住宅に結露は大敵。健康面でもマイナスが。ほんとはコワイ結露 | スーモジャーナル – 住まい・暮らしのニュース・コラムサイト

まとめ

結露ができたら、落書きをして遊んでいた子どもの頃。

ダメだよ!ちゃんと拭き取らないとカビが生えちゃうよ!

本当に怖いのは内部結露。

専門的な話は別の機会に話しますね。

結露ができたらちゃんと拭き取りましょう、

特に北側の太陽光が当たらない場所が危ないですよ!

それではこれにて。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA