さて、政治の勉強をする時間だぞ

日本でも18歳以上に選挙権が与えられました。

2016年の夏から施行され、高校生が取材に答えてる様子をニュースで見かけましたが。

正直言って、僕は政治のことをよく知らない

 

日本は民主主義で、国のトップは大統領ではなく首相で、

参議院とか衆議院っていうのがあって、政党があって。

 

それくらいのぼやーっとしたものは知っている。

説明しろと言われるとできない。

 

『政治について知る』ってどこから勉強したらいいんだろう?

 

そうだ、ブログを通して整理していこう。

高校生が、

『おしまの鉛筆。って知ってる?変な人がわかりやすく政治のこと説明してるブログなんだけどさー』

 

って言ってもらえるように頑張ろう。

 

スポンサーリンク

政治はどこから勉強していくべきか



物事には順序がある

勉強にも順序がある

 

最初の段取りを間違えるとあとあと手戻りが面倒なので、

勉強していくプロセスはがっちり固めておきたい。

 

大事にしたいポイントは、

 

・暗記ではなく、イメージで勉強していくこと、ブログに書いていくこと

暗記ってつまらんやん。

でも、どうしても固くなる箇所が出てくるはず。

いかに楽しく政治を解説できるか。

・全体から、詳細へ

ここは徹底的に意識して進めていく

将棋は二人でやるゲームであり、駒を動かして相手の王を取れば勝ちである。

たとえ話もうまく盛り込んでいけたらいいな

・大事なことを最初に書く

パラグラフライティングでも取り上げた。



oshimashintaro.com

できるだけ伝わりやすい、わかりやすい文章を心がける

・政治批判をしない

このブログでは、政治的な批判はしない

あくまで中立的に物事を述べるだけにとどめる。つもり。

事実は事実。

どう捉え、どう書いていくか、そして偏らない事。

政治のどこから手をつけるか



これは難しいーー。

王道でいくと、政治がどのようにして出来上がったか、

議会はどのようにして出来上がったか、

と、歴史を順々に追っていくことだけれど。

 

それって飽きてしまいそうやん。

読む方がさ。

 

本当にがっちり勉強したい人は、

教科書通りに勉強すればいい。

 

僕がこのブログの政治関連記事でやりたいことは、

『より多くの人に政治に興味を持ってもらい、いつのまにか詳しくなっていること』。

なので、

・『今』起こっている、進行中の政治を取り上げる

その事例には必ず背景があるので、深堀りしていく

現在空き家物件のリノベーションを政府が促進している→日本の空き家問題→なぜ空き家が増えたのか

これでいいんじゃないだろうか。

 

ブログっぽくまとまるんじゃないだろうか。

 

なかなか根気いるだろうけど、

記事数もボリューム出そうだな。

 

わくわく。

 

最初に書いていくのは、

野党、与党の中の有力な党について。

 

党ごとの違いってなんなんだろう。

 

そこらへんが選挙に行く際に気になるところでしょ。

 

政治記事のエピローグはこの辺りで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA