無料で使える落書きアプリでオリジナル画像(ブログ素材)を作ってみた

ブログの記事を作るときにあったらいい!のが、コンテンツに沿った適切な画像。

僕がアイキャッチ画像を探すときには、探したいキーワード+フリー画像 といった具合でググってるんですけども。

 

勉強させてもらってるあんちゃのブログ。



あんちゃが自分で作ったオリジナルの画像が溢れてるんですね、

記事内に。そして秀逸なんす。このアイコン猫も自作だと思われ。

 

そんなに上手じゃないのに上手に見える…(すいません本音です)

ネットで拾ってくる画像よりも、自作の方がアットホーム感・統一感がでる。

 

photoshopをバリバリ使いこなせたらいいんだけども、

使えるのはLightroomくらいだもんな。

そんなわけで僕もオリジナルの画像を作ってみることにした。

 

スポンサーリンク

スマホ・タブレットで使える無料落書きアプリ2つを紹介!


 

使ってるのはこの2つ。

たくさん出てきたけど、この2つが使い勝手いいっす。

 
 

Tayasui Sketches

Tayasui Sketches

アイビスペイントの機能がやばい。しばらく使いこなせる気がしない。

簡単な棒人間レベルならsketchesで満足できる。


そしてこのアプリたちを使うとですね、

こんな画像ができるんですよ。

 



 

僕も書いてみました。


うん。秀逸。

ちゃんと透明ガラスの透過率を考えて、色薄くしたりしてるんだからね!

一枚100,000円くらいで売れるんじゃないの?

これからは自作画像をちょこちょこ入れていきます。

 

ということで、オリジナリティある記事を作るには、

画像もチャチャッと自分で作ってみよう!な記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA