ワードプレステーマ「sango」を導入しました!

マドリードの少年たち

スペイン 17日目 マドリード
5/16 はれ

マドリードは晴れ。
2回目の滞在だが、興味をそそられる空気感を持つ街ではない。



天気がいいので街歩き、
地図上に描かれているモニュメントやら建造物を見て回る。

IMG_3356
IMG_3363
朝10時頃から歩き始め、
大きめの広場に小学生高学年くらいの子ども達が7人ほどで署名運動らしきことをしていた。

1人の女の子がスペイン語でばばーっと話しかけてくるが、
さっぱりわからず、まぁサインすればいいんだろーなー、
と思ってたら、
なまりの強い英語の別の子が来て、
#&%#$%, please, thank you

という。

わけがわからんが署名くらいならしてやるよ、
サインをすると、
身分証明のIDカードを見せて欲しいという。

パスポートを見せると、
no, wallet, wallet

と女の子。

財布盗まれて持ってないんだなー、
と言うも、しつこくサイフサイフと言ってくる、

あぁ、これってまさかそうゆう感じか、
と、その場を足早に去る。

背後から聞こえる、女の子達の舌打ち。

数メートル歩くと、
おじさんが英語は話せるか、
と聞いてくる。

うん、というと、

財布パクられっぞバッカやろうがぁあああああああ!!!!


と、ツバを吐き散らしながら自分に向かって叫び、
そのまま去って行く。

いや、もう財布ないんですけどね。
おじさんも怖いし、
あんな小さな子達が巧妙な手口でスリやってるのも怖かった。

彼らの将来が心配だよー

IMG_3402
IMG_3367 それから、歩く、歩く。

マドリード中心部の東側に大きな公園があって、
そこは綺麗だった。


IMG_3376
IMG_3384
広場に池があって、
風船売りの金髪の少女がいて、ボートに乗ってる観光客、半裸のおっさん、
バスキングをするギター弾きの兄さん。


IMG_3385 それからも街をぶらぶら歩いて、終わり。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA