ワードプレステーマ「sango」を導入しました!

ブロガーは守破離をやらんといかん

ブロガーは守破離、ブロガーは守破離。。

成功してるブログの、”こうやったら成功するよ”記事に必ずと言っていいほど出てくるこの言葉。

守破離。

テレビゲームに守破離なんてボスが出てきたら身構えてしまいますね。

多分こんな感じ。


 

守破離を調べること自体、守破離ですね。

 

ではいってみましょうー!!

 

守破離とは

剣道や茶道などで、修業における段階を示したもの。

「守」は、師や流派の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階。

「破」は、他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階。

「離」は、一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階。

【デジタル大辞典】

 

日本独特の師弟文化から出来上がった言葉。

 

どうブログに活かしていくか。

【守】うまくいっているものを真似する。

真似することに変な抵抗を覚えないこと。

面白そう・うまくいきそうなら真似してしまえばいい。

世の中はコピー+αで成り立っているんです。

 

小学生の頃、芸人の真似ばっかりして笑いをとってる奴がいたんだけど、

中学、高校と上がるにつれて本物の芸人みたいに面白くなってんのね。

 

観察して気づいたのは、

”いいとこ取り”をしていること。

 

お手本をそのままコピーするのではなく、

いいとこだけをガンガン真似していけば、それはあなたのオリジナルに成っていく。

 

真似することに対して誰かが文句を言うかもしれないけど、

そんなの気にせずやっちゃえ。

真似したもん勝ち。とったもん勝ち。

 

【破】真似事に肉付けしていく。

 

“いいとこ取り”をした後に行うことは、+αの作業。

どうしたら自分なりの型を作れるだろうか。

考え、肉付けをして試行錯誤。いい方向に向かえばそれでよし。

ダメなら肉付けのやり直し。

 

バスケをするにしても、皆が同じフォームでシュートを打つわけではない。

自分のフィジカル、癖に合わせて基本+αを行っていく。

 

ブログでは、自分の思考の癖や、キャラを+αとして肉付けしていく。

 

【離】自分の領域を作り上げる

過去にないものを作り出す。自由の境地。悟りを開く(多分)。

 

いつの間にかまわりは尊敬の目。

時にはバカにされたり、罵られたりしたいよー。

そんな領域ではないでしょうか。

 

おまけ【面白い・勉強になる動画】

大事なのは『守守守守守破離!!!』



www.youtube.com

まとめ

ブロガーは守破離をやらんといかん。

と書きましたが、なんでもですね、極めるならなんでも。

守破離をやらずに破離してる人は、前世で”守守守守守”やってたんじゃないの?

 

・真似ることを徹底する。

▶︎文章構造。サイトの集客。PV単価率をあげる見せ方。ブログって無料で見れるじゃないですか。講義を無料で受けまくれるわけですよ、しかも四六時中。フリーダムワールドですね。

・+αの実行。

▶︎ここで詰まる人、多いんじゃないでしょうか。
守が足りてないんじゃない?背伸びせずに守、頑張りましょう。自分にも言い聞かせてます。

また、完全コピーではなく+αでいいんです。オリジナルは次のステップに入ってから。バランス感覚を大事に。

・神の領域。

▶︎神。10000時間同じことに打ち込めば、神になれるようです。

 

ここまで書いて気づいたのは、

まだまだ真似事が足りない。もっともっと貪欲に吸収していきます。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA