ワードプレステーマ「sango」を導入しました!

え、ぼくこの人と結婚するんですか。

モロッコ 4日目 フェズ
4/29 はれ


7時半に起床、
オカリナを屋上で吹く。

ソファに戻ると、
宿のおっちゃんがミントティー入れてくれてたので頂く。



それからメディナへ。

IMG_2928
世界最大の迷路といわれるこのメディナだったが、
結果的に言うとそこまでじゃなかった。

IMG_2931
IMG_2873 なんていいつつ、終止GPSのグーグルマップ使ってました。

客引きはそれほどしつこくなく(政府による規制があったとかなんとか)
メディナの奥、なめし革の工場あたりにたどり着く。

IMG_2913
そこらへんをプラッと見て、
なめし革の質がすごく良く、平均的な値段を知りたいと思い、
wifi目的で適当なレストランへ。

少し高い。
値切ったらなんとかなるんじゃねえか。

オーナーらしき人に値段交渉、
二つ返事で、んー、いいよ。

と。
いいんかい!
レストランで値引きできるとは…。

それからwifi使って情報集めてると、
キッチンから若い女性が出てくる。

英語で簡単な挨拶をしてきて、
礼儀正しいなと思って軽く会話をする。

すると奥の方でオーナーが何か言ってる、
その子としばらく会話してくれ、的な。

なんなんだよ、と思いつつ、
その子は隣の席に座り、変な空気を感じつつ会話。

すると奥からおばちゃんが出てきて、
marry?marry?

と言ってくる。

は、結婚?

その子と結婚しないか?

という話だそうで。
これがモロッコジョークか、と適当に返事をする。

すると彼ら、ソファでランチの準備を始める。

客は自分しかいないしな、
いまのうちだろな、
と横目で見てると、
こっちにこい!

とのこと。

そしてなぜか無料で彼らのランチと、ミントティーをいただく。

彼女の隣に座れー!
と言われ、隣に座る。

その子、自分に近い。

おばちゃん、薬指に指輪を通す仕草をにこにこしながらやってみせる。

あー、なるほど、
お見合いってこんな感じなのかなぁ。

とぼんやり考えながらランチ食べてると、
おっちゃんが、写真写真!

という。

ひっつけ、ひっつけ!
と女の子に言い、遠慮なくごいごいくる、
肩を引き寄せろ!
と言われ、そうゆう雰囲気なので肩を寄せる。
おっちゃんさらに、
キスしろー!

そこはさすがにNGラインということで、
そのまま写真撮影。

なんなんだこれは。

さらに女の子、
おとうさん呼ぶから、と電話しだす。

え、ちょっとそれはまずい。

でも10分後ぐらいにお父さんきて、
そのお父さんがまたくせ者で、
アメリカで革ジャンを売りさばいてたモロッコ人で、
街中どこでも案内してやるぜー!
とのこと。

なめし革のジャケットが欲しいかも…

と言うと、じゃあこれから行こう!
そして俺んちにも泊まっていいぜ!

と威勢のいいおっちゃん。

なめし革の工場付近へまた足を運び、
そのおっちゃんの確かな目と財布と相談しながら、
ヤギ革のジャケットを購入。

一生使えそうなやつなので、大事にする。

それからまたレストランへ戻り、
ゆっくり。

しかしこのおじちゃん、
容赦なく喋り散らす。

結婚の話はどこにいったんだろなーと思いながら、
話を聞き流してたが、だんだんめんどくさくなったので、
レストランを後にする。

IMG_2947
IMG_2948
IMG_2950
IMG_2954
IMG_2910
それからメディナをこれでもかと思うくらい歩き、
疲れ果て、宿へ。

好きです、って言うよりも、
結婚して下さい、って言うほうが、案外いいんじゃないか、
そんな風に思った1日。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA